トップページ | 2004年5月 »

2004年4月28日 (水)

小学校の役員になりました

今年、息子(小学生)のクラスの役員さんを引き受けることになり、今日、その集まりに参加してきました。

軽い気持ちで引き受けたのですが、私のような、もと外資系企業のキャリアウーマン、には向いてなかったかもしれません…。
はっきり意見を言ったりする私は、かなり浮いていたような…?!

それとも、たとえ浮いてしまっても、ほかのところでイロイロ言われたとしても、あまり気にならないほうなので、むしろ向いていると言えるのかも???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月26日 (月)

古裂のカードケース

先週、大西淳子さんのお教室で習った古裂のカードケースが完成しました。

040425_1.jpg 040425_2.jpg

大西先生のデザインに、ちょっとだけビーズ刺しゅうをプラス。
うらに、フランス製のシードビーズでイニシャルを刺しゅうしました。

古裂の柄が引き立つような刺しゅうのバランスが難しいです。
控えめすぎるかな、と思う程度でちょうどいいみたい。
あくまでも古裂が主役ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月24日 (土)

グッチ祐三さんの「これもかにたま? 」

晩ご飯に、前にTVで見たグッチ祐三さんの「これもかにたま? 」を作ってみました。
水切りした豆腐とカニカマを炒め、調味料を入れて卵でとじるだけの超簡単なお料理です。
ご飯作りは毎日のことなので、簡単で美味しいのが一番!!

今回は、塩加減を失敗。塩分が足りなかった~。
お塩はしっかり入れたほうがいいみたい。
卵でとじる前に味見をすべきでしたね。

『今日の晩ご飯』

 ・枝豆
 ・カツオのたたき
 ・これもかにたま?
 ・チヂミ(冷凍食品)
 ・いかの塩辛

 ・チューハイ→芋焼酎(さつま無双

この中で一番美味しかったのは、チヂミ。
冷凍食品だと言ってあなどってはいけません。
最近の冷凍食品はめちゃ美味しいのだ。
ものによっては、デパ地下のお惣菜よりも断然美味しい。
チヂミもそのひとつ。

チヂミは、電子レンジでチン、ではなく、フライパンで焼くのがポイント。
カリッと香ばしくなるんです。
このへんの、ひと手間を惜しまないのが、冷凍食品を美味しく食べるひけつかな。

■「これもかにたま? 」のレシピはこちら

http://www.fujitv.co.jp/supernews/info/geino.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月23日 (金)

久しぶりの歯医者

午前中に歯医者さんへ行ってきました。
歯医者へ行くのは、ほぼ10年ぶり。
できれば行きたくないよ、歯医者さん。
でも、先日、前歯のさし歯がとれ、と同時にさし歯の土台部分であったらしい歯のカケラもポロリ。ギャーーー!!
このまま、ポロポロとれるゆるゆるのさし歯のまま暮らすわけにもいかないし。
観念して歯医者を予約。

診察の結果、土台が欠けてしまったけれど、なんんとか歯を残すことが可能とのこと。
ホッ、としたのもつかの間、驚愕の事実が!!
前歯よりも奥歯がひどいことになっているらしい。
奥歯がボロボロなので、前歯に負担がかかり、さし歯がとれてしまったのだとか。
このまま奥歯を放置しておくと、さし歯を治しても、また数年後にはとれてしまい、
しかも、十年後とかには、上の歯は入れ歯(!!)になってしまうと宣告されました…。

歯医者通い、長くなりそうです…。
そして、予想される膨大な出費を考えると…ゲッソリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月20日 (火)

古裂を使った小物作りに初挑戦

昨日、大西淳子さんの古裂とビーズを使って小物を作るお教室へ参加してきました。

大西淳子さんは、主に古裂を使った作品を発表されている方です。今回習ったのは、カードケースという小さい作品ではあったけれど、とても素敵な布が使われていて、さすがだなぁ、と思いました。古い着物地のリメイク…というと、シニア向け雑誌などで見るような渋い(地味な?民芸調の??)のものを思い浮かべるかもしれないけれど、大西さんの作品は本当にセンスあふれていて素敵です。

以前から古裂には興味があったのだけれど、自分で布を選ぶのはなかなか難しく、眺めるだけで終わっていたので、実際に自分で作品に仕立てるのは、ワクワクします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年5月 »