« 『双月城の惨劇』加賀美雅之 | トップページ | 映画『亡国のイージス』製作発表記者会見 »

2004年8月30日 (月)

『イニシエーション・ラブ』乾くるみ

456203761.jpgイニシエーション・ラブ
乾 くるみ (著)

-----[ あらすじ ]-----
ちょっとさえない大学生・僕が、合コンで知り合ったマユちゃんに好意を抱き、やがて2人はつき合い始め…。
-------------------


どこまで読んでも、たわいのない青春恋愛ストーリーが続きます。この作品はミステリィだよねぇ…どこからミステリィが始まるのかなぁ…と思いつつ、最後まで一気に読みました。とても読みやすく、あっという間に読み終わりました。

はっきり言って、退屈なストーリーでした。男子大学生(後半は新入社員)・僕の視点で書かれているせいかもしれません。女性である私は共感することもなく、自分の大学生時代を思い出すこともなく、どこにでもある普通の恋愛話だよね~、って感じでした。

そして、読後の感想は、ええっ?!オチはこれだけなのぉ~~???(ガックリ)

オチには途中で気が付きました。もし、オチに気が付かなければ驚いただろうし、もう一度読み返したかもしれません。でも、普通に読んでいても気が付くよね~?

目次から仕掛けられた大胆な罠、全編にわたる絶妙な伏線、そして最後に明かされる真相…。80’sのほろ苦くてくすぐったい恋愛ドラマはそこですべてがくつがえり、2度目にはまったく違った物語が見えてくる…。

この帯に惑わされて、私が気が付かなかった謎がどこかに隠されているのか?と、目次をローマ字に直して並べかえ…などと、暗号解読しそうになりましたよぉ(笑)。でも、この目次の仕掛け、分かる年齢層が限られますよね?

読了した物同士で話のネタになるだろうし、ミステリーファンにとっては、さまざまな点で話題になりそうな作品ですが…。悲しいかな、ラブ・ストーリーの部分があまりにつまらなすぎました。
目次の仕掛けや、緻密な伏線など、よく練られている点は評価できるのですけどね。

|

« 『双月城の惨劇』加賀美雅之 | トップページ | 映画『亡国のイージス』製作発表記者会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29403/1314168

この記事へのトラックバック一覧です: 『イニシエーション・ラブ』乾くるみ :

» イニシエーション・ラブ(乾くるみ) 読者は騙されたことにすら気づかない静岡市ローカルミステリ! []
●イニシエーション・ラブ(乾くるみ)読了。ネタバレしてます。本作のトリックの根幹 [続きを読む]

受信: 2005年7月 6日 (水) 15:02

« 『双月城の惨劇』加賀美雅之 | トップページ | 映画『亡国のイージス』製作発表記者会見 »