« 『きれぎれ』町田康 | トップページ | 不覚にも »

2005年1月21日 (金)

『地味めしダイエット(2)』横森理香

4334783236地味めしダイエット(2)
横森 理香 (著)
光文社・2004/11


年末年始の不摂生を反省しつつ本屋をうろうろしていたとき目にとまった本。
ぱらぱら見てみると、美味しそうな料理の写真が載っているし、ヨガやピラテイスの話題もあったので、購入しました。

タイトルに”ダイエット”とありますが、○週間で○kgやせる方法、が書いてあるわけではありません。
ざくっとまとめると、なるべく低カロリーでヘルシーなものを食べていれば太らない、という内容。
ダイエットというより、食生活を見直そう、という感じ。
日ごろからダイエットや食事に関心を持っている人にとっては、特に目新しいことは書いてありませんでしたが、そうじゃない人には、自分の食生活を反省するきっかけになるのではないでしょうか。

著者の横森里香さんは妊娠・出産を経験されたそうで、妊娠・子育て中の食生活の経験談がいろいろと載っています。
なので、妊婦さんや産後に体重が戻らずあせっている人には参考になるのではないかと思います。

エクササイズに関しては、ヨガ、ピラティス、ベリーダンス、気功についての体験談と、おすすめの教則ビデオが少し紹介されいるだけでした。

この本の特徴は、ダイエット本にもかかわらず、「無理して痩せなくてもいいんじゃない?」というメッセージが根底に流れていること。
「太りすぎはよくないけど、適正体重内であれば、多少ふっくらしていてもいいんじゃない。」という著者の意見には、大賛成!
だって、お腹がすいているとイライラするし、美味しいものを食べると単純に幸せ感じるもん。
日々、体重に縛られて我慢しっぱなしより、楽しくて幸せに過ごせるほうがいいよね。

|

« 『きれぎれ』町田康 | トップページ | 不覚にも »

コメント

実はダイエットが必要なのは若い女性ではなくて中年以降の男性なんですね.これは「ダイエットを科学する」(岩波新書)に書かれています.あとは中高年の女性の一部に肥満が見られるのでその方達にも必要かもしれません.特に都会より地方で肥満が目立っているようです.むしろ若い女性は必要以上に自分の体重を気にかける傾向があるみたいです.美しさというのは皮下脂肪の量では決まらないんですね.内面から輝くものもあると思います.

投稿: tantanmen | 2005年1月21日 (金) 21:43

tantanmenさん、こんにちは♪
中年になると、女性も男性も、あきらめ&開き直っちゃっている人が多いですよね!
医者にこのままではヤバいと警告されても、運動もしないし食事も食べ放題だと、先日も友人がご主人のことを嘆いていました…。
それに反して、若い女の子は細い子が多い!
芸能人やモデルさんの影響なんでしょうね。

投稿: Mana | 2005年1月24日 (月) 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29403/2568139

この記事へのトラックバック一覧です: 『地味めしダイエット(2)』横森理香:

» ヨガの効果 [美的倶楽部]
ヨガのビデオを見ながらヨガを初めてはや1月。体重は一時は2キロもやせたけど、また1キロ増加。ダイエット効果は少し出てきたみたい。でも、それよりなにより、体が毎日... [続きを読む]

受信: 2005年1月23日 (日) 21:18

« 『きれぎれ』町田康 | トップページ | 不覚にも »